<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

充実と反省の伊豆旅行


 今回の伊豆、まずは伊豆高原のメルヘンの森美術館へ。
 ここは、人と犬がドレスアップして写真を撮れるのだ!

e0028708_104635.jpg抜け毛対策とレインコート以外は犬に服を着せる趣味はないけど、一度くらいならいいよね・・・
でも、アンズは嫌がってダメ!
自分用のドレスは、あった中で一番派手そうなのを選んでみた!二度と無いだろうからね!
ちなみに、ここは美術館という名前の通り、普通に絵も展示してます。


好評にお答えして、かえでのアップ♪
e0028708_11393874.jpg


そのあと下田へ。爪木崎でベスメル家と合流。不安だったお天気もこのあとは良くなり、絶好の水泳日和に!

e0028708_2320670.jpg
この日はペンションの近くの田の浦で水泳大会。
みんな良く泳いだ。
アンズも良く泳いだ。
ベスちゃんは一人延々と泳ぎ続けていた。メルちゃんとかえでは、おもちゃのとりっこをしながら走り泳いでいた。


泳いだあとの記念撮影。

e0028708_23231426.jpg
左からベスちゃん、メルちゃん、アンズ、かえで。
ベスメル家のブログに大きな写真が載ってます!


このあとペンション「しっぽのお宿」へ。ああ、そしてたいへんなことが・・・

なんとなんと、母ちゃんはあんかえのごはんを忘れてきたのだった!
フード入れからジップロックに必要分を移したまではいいのだが、それをバッグに入れずに置いてきたのだ!!
ああ悲しい、どうしよー
あわてず騒がず、とりあえず持っていたおやつ用のパンとチーズをご飯皿に入れ、あとでコンビニで買って上げよう。
でも、食べたあと、かえでは、「これごはんじゃないよ。ごはんちょうだい!」というなんとも可愛らしい顔でお皿の前に座って動かないのだ!ごめん!!あとであげるから・・・
母はふかーく反省したのでした。

 下の写真は、コンビニで調達したフードを上げたあと、人の宴会の準備中のかえで。まだ期待している・・・
e0028708_11444236.jpg


 今回は朝食のみ付けてもらって、晩ご飯はお寿司屋さんへ。花まるという、伊豆に3店くらいある回転寿司屋さんだけど、ここの金目鯛と鯵のにぎりは絶品です!

 二日目も良く晴れ、この日はペンションから少し離れた外浦海岸へ。

e0028708_11451391.jpg


e0028708_23355147.jpg
メルちゃんとかえでは泳ぐと言うより、2頭で一緒にずっと砂浜を走り回ってた。ベスちゃんとアンズは、この写真にある白い浮きのようなものが妙に気に入り、ずっと2頭でその周りを泳いでいた。

心配なので、なんとか戻ってきたところをつないでも、離すとこの写真のように、また浮きに向かって脱兎のごとく走っていく。不思議・・・
メルちゃんとかえではすぐに戻って来るんだけどね♪

たっぷり海岸で泳ぎ走ったあとは、再び伊豆高原へ。ドッグヤードというドッグカフェ&ドッグランでランチ、そして一遊び。さすがにかえでは疲れたようで、伏せて休憩することが多かったけど、おそるべし、メルちゃんはまだまだ走り回っていたぞー!

と、とても楽しい旅でした。
ベスメル家の皆さん、ありがとう♪

そしてそして、2度とワンコのご飯を忘れないようにしなくっちゃあ!
[PR]
by junlab11 | 2008-09-29 23:50 | 旅行 | Comments(6)

メルッチとかえで -伊豆その1-


 金/土で、かえでの親戚のベスメル家と伊豆に1泊。

 外浦海岸、メルッチとかえで、気の合う2頭・・・

e0028708_12413376.jpg

e0028708_12415456.jpg

e0028708_12421788.jpg
e0028708_12424957.jpg

 お互いに相手を遊びに誘いながら、ずっと2頭で走り回っていた。
[PR]
by junlab11 | 2008-09-28 12:49 | 旅行 | Comments(2)

ご老体


 かえでのおなかの調子がちょっと良くないみたいなので、(いたって元気だけどちょっと緩い)、フィラリアの薬をもらいがてら病院に連れていった。

 「ラブの8歳というと、ご老体ですからねえ」と言われた。「・・・・・」

 確かにね・・・

 アンズなんて大老だよねえ。
アンズがいるから、かえでがまだまだ若く見える・・・

e0028708_16215137.jpg


病院に行くとハイになるので、帰ってきて疲れが出たご老体。


e0028708_1622326.jpg


だって、肛門線絞りと耳掃除もされちゃったもん・・・
くすん(かえで)
[PR]
by junlab11 | 2008-09-23 22:05 | 健康 | Comments(0)

久しぶりの乗馬


 2ヶ月ばかりさぼり、久々に乗馬に行った。

 最近乗せていただいていたソレイユというお馬さん、先週急に亡くなったとのこと。
普通に馬場に出ていたのに、夕方急に苦しみだし、腸捻転を起こしていたとのこと。まだ若かったはず。可哀想に。お線香をあげてきた。

 ラブのような犬も良く聞くけど(腸捻転ではなく、胃捻転かな?マーリーもそうだった)、馬も、腸捻転を起こしやすいらしい。

 乗りやすい、いい馬だったのに・・・

 命って、なんてはかない。犬も馬も、(もちろん人も)、出会いや一緒にいる時間を大切にしなければ・・・ 、と思う今日このごろ。

 きょう乗せていただいたお馬さんは、うめちゃんというお婆さんでした・・・20歳。人で言うと80歳だと言われた。いいのか???(元気だったけど、ちょい疑問)
[PR]
by junlab11 | 2008-09-15 21:17 | ヒトのお楽しみ | Comments(2)

太るのはなぜ?

 今朝あんかえの散歩に出ようとしたら、雨が降ってきた。レインコートを着せて出て、少し歩いたら止んでしまった。

 最近アンズはあまり歩きたがらないし、かえでにはもっと運動させたかったので、一旦家にもどり、アンズを家に置いてかえでと丘に出かけた。

 久しぶりの、かえでと二人の散歩。1頭引きって、こんなに楽だったのか・・・

 去年までは、アンズ、かえでそれぞれと散歩に行っていた。その習慣が崩れ、今年は2頭引きに。2頭引きにももう慣れたけど、やっぱり1頭のときとはずいぶん違うことに改めて気づいた。

 おまけに、最近アンズは歩くのが遅くなって、あっちでにおいを嗅ぎ、こっちでもにおいを嗅ぎながらゆっくり歩く。早く歩きたいかえでをなだめすかしながらなので、気を使う。

 かえでと二人の散歩はスピーディだし、かえでは良くアイコンタクトしてくれるのでとても楽しい。

 最近どうも母は太ってきたようで、1頭ずつ2回散歩していたときより距離が短くなり、おまけにゆっくりなので、脂肪が燃焼しないのだろうか・・・

 この先高齢化を迎えるあんかえ家。もしや、それとともに人は太っていくのか???
恐ろしや・・・
[PR]
by junlab11 | 2008-09-14 21:27 | 日々の暮らし | Comments(0)

ただいまPC移行中


 今まで使っていたPCがだめになってきた。しょっちゅうONしなくなる。

 うちには専属SEがいるので、新しいPCが用意されたのだが、これがVISTAでとにかく使いにくい!なんでこんなに違うんだー!!

 おまけに、デジカメ画像の操作がうまくできない。とほほ・・・

 専属SEは、お仕着せではなく、自分でPCを組み立てるほどその道に詳しいが、母ちゃんは苦手!嫌い!!

 しばらく不自由が続きそう・・・ため息


 きょうのあんかえ家。デジカメの画像はつ使えないので、携帯で撮った。ぶれた写真しか撮れなかった。再びとほほ・・・
 今朝も相模川へ。朝7時ころ。すがすがしく、気持ちよかった。写真の真ん中にかえでがいます。

e0028708_19282070.jpg

[PR]
by junlab11 | 2008-09-13 19:33 | 日々の暮らし | Comments(0)

スーパードッグの育て方


 四日、五日と、仕事でシンポジウムに参加するために、片道1時間半同じ電車に乗り続けなければならないところに出かけた。(もちろん日帰りで二日連続)

 このために本を物色し、スタンレー・コレン著「スーパードッグ(理想の犬)の育て方」という本を読んだ。

 興味深くておもしろかった。学術的な実験(悲劇的なものもあるけれど、この人がやったわけではない)や、実話も豊富でふーん、とうなづける。別に難しくはないけれど、生後二日目からちょっとした刺激を与えないといけないみたいなので、まずはブリーダーさんの接し方が大切ですね。

 自分の犬の性格判定のしかたや、人を助ける犬種の統計結果、なども書かれていた。闘犬の作られ方というのもあった・・・著者は、もちろん反対しています。


e0028708_1645375.jpgうちのスーパードッグ!?
ちょっと疑問もあるが、まあそう言ってもいいかな・・・

かえでは、暑い日でもこうやって、ベランダで結構長時間日向ぼっこしてる。熱射病にならないかと心配になるくらい。殺菌でもしてるのかな?
アンズはこんなことしない。黒犬はあっという間に熱くなっちゃうからねえ。上の写真、写真を撮る母の姿が影となってかえでの上に落ちている。ちょっとおもしろい。
[PR]
by junlab11 | 2008-09-07 16:15 | 日々の暮らし | Comments(2)

大雨の爪痕


 今朝は相模川にワンコを水泳に連れて行った。9月になると人が少なくなって行っても気が楽。相模川は結構流れが早く、水量も多かった。

 そのあと一休みして、みんなでもものお参りに行った。ももは高尾の霊園にいて、ここは環境も対応もとても良い。でも、山の間の谷のようなところにある。行く途中も、川の水があふれたような痕や、崩れたようなところがあった。
 
 そして、霊園には、「ペットの墓地は先日の大雨のため、お参りできない状態になっています。その前に献花台を作りましたので、そこでお参りして下さい」と紙が貼ってあった。

 墓地の方に行ったら、かなりの土砂が流れてきていて、撤去作業が行われていた。

 ももがここで暮らすようになって10年、こんなことはなかった。雨のすごさがわかる・・・

 うちも大雨の渦中にあったけれど、あの夜は雨より雷が恐ろしかった。すごかった・・・
 アンズもかえでも雷が平気だからいいけれど、雷がこわいワンコたちも多い。もももそうだった。雷がこわい子達にはたいへんな夏だったろう。

 ももは、墓地ではなく、ここのドームにいるので、普通にお参りできました。

e0028708_19363285.jpg

[PR]
by junlab11 | 2008-09-06 19:38 | 日々の暮らし | Comments(0)

ももの壁 -10回目の命日-

 
 きょうはももの10回目の命日。早いもので、ももが逝って10年が経った。

 さて、ラブの小犬は破壊大魔王というのは良く言われている。
もも、もその通り、まさに破壊大魔・女王だった。

e0028708_22571955.jpg
没後10年を記念(?)して、「ももの壁」。(または「ももの穴」)
この穴を開けたとき、うちは新築数ヶ月だった!
仕事から帰ってきて発見したとき、それはショックでしたよ・・・(今となってはあまり覚えていないが・・・)
ひどく怒ったんだろう、きっと。
(これは、今の状態です。)


その頃のももちゃん。

e0028708_231229.jpg昼間、2人とも仕事に行っている間はケージに入れていた。この写真で、ももの後ろに薄くピンク色の線が見えるのがそれ。でも、軽くて中にいるももが動くと、ケージを動かすことができた。
何が気になったんだか、壁近くまで動かして、壁を掘ったらしい。


e0028708_2375555.jpg
穴の寸法は縦40cm、横15cmくらい。
ももが始めに掘ったときは、もっと小さかったと思う。
その後我が家に来た犬たちが大きくした。

でも、この壁は無くなっても家の強度には全く関係しないので、この家に住んでいる限り、このままだと思う。
今は穴が大きくなっても全然気にしない。
家が壊れさえしなければ、たいていのことは平気。



e0028708_2372346.jpg
普段はこうやって、ドアで隠して、その前に椅子を置いて重石をしている。
でも、あんかえはたまに退屈すると、重石をずらして掘っちゃうんだよ。
そして少しずつ大きくなっていく・・・。


ももは始めて迎えた犬で、このころうちはラブ飼い初心者だった。
ももにはいろいろ可哀想な思いをさせてしまった・・・






 
 
[PR]
by junlab11 | 2008-09-02 23:18 | 日々の暮らし | Comments(2)